医療と霊性(スピリチュアリティ)
─スピリチュアルにヘルシー・エイジング─

ISBN 978-4-906829-24-8
販売価格
4,536円(税336円)
購入数

非科学的、反科学的と受け止められている霊性への認識を根底から覆す、現代医療への警鐘!

書籍情報

  • 著者 京都府立医科大学大学院教授(医学生命倫理学) 棚次正和
  • 定価 4,536円(本体4,200円+税)
  • B5判/112頁/図38点
  • ISBN 978-4-906829-24-8
  • 発行日 2013年8月31日(第1版)

本書の特長

  • 第犠呂任蓮◆屮┘ぅ献鵐亜焚知陝Ψ佛)」をも含めて、この人生で不可避な事柄につ いて述べています。
  • 第蕎呂任蓮◆屮悒襯后雰鮃)」に関して、その語源にまで遡ることによって、ヘルスの原本的な観念を明らかにします。
  • 第珪蓮第絃呂任蓮◆屮好團螢船絅▲襦廚砲弔い董WHO 憲章の「健康」定義問題や、スピリチュアルペインに対するスピリチュアルケアの問題を考察の手がかりにしながら、日本の医療界で「スピリチュアル」な事柄にどのように対応すべきか、その然るべき方向性を探ります。
  • 第江蓮第_章、第_章では、スピリチュアルな健康に重要な関係を持つと思われる「祈り」を取り上げます。祈りの治癒効果や、祈りと祈り類似行為との違いなどについて説明を加えることで、「スピリチュアル」なことに対する理解をよりいっそう深めるための一助となることを目指しています。

目次

  • . 「エイジング」、それは不可避なこと
    • 1. 生老病死の限界状況
    • 2. 生老病死の四苦
    • 3. 限界状況と四苦への対応の社会的変化─宗教の脈絡から医療の脈絡へ─
  • . 「ヘルス」という観念、「健康」とはどのようなことか
    • 1. WHO 憲章前文の「健康」定義問題から見えてくること
    • 2. 様々な医療体系とその生命観
    • 3.「ヘルス」という観念
    • 4.「癒し」の思想
  • . 手探りのスピリチュアルケア
    • 1. 医療・看護に求められるスピリチュアルケア
    • 2. わが国のスピリチュアルケアの現状
    • 3. スピリチュアルペインとスピリチュアルケア
  • . スピリチュアルケアの本当の問題
    • 1.「スピリチュアル」の本質を問う
    • 2. いのち・こころ・からだ
  • . 祈りの治癒効果に関する先行研究
    • 1. 祈りの治癒効果に関する先行研究─ラリー・ドッシーの著作より
    • 2. 祈りの科学的研究に関する先駆者─スピンドリフト・リサーチ─
    • 3. ベンソンの研究が及ぼした波紋─とりなしの祈りは本当に無効か
    • 4. ベンソンの研究が括弧に入れたもの、それは何か
    • 5. 祈りの研究からどんな将来が見えてくるか
  • _. 「祈る」ことは「いきいきと生きる」こと
    • 1. 祈りとは何か
    • 2. 平和とは何か
    • 3. 祈りの時代が到来した
  • _. 健康で美しく生きるための〈祈り活用法〉─むすびに代えて─
    • 1. 早朝の祈りと就寝前の祈り
    • 2. 瞬間の祈り、思い出せば祈ること

読者対象

全科医師、医学・看護学生、看護師・薬剤師・栄養士ほか医療スタッフ、宗教学、哲学、思想学、一般

返品について

返品期限
商品到着後7日以内とさせていただきます。 
返品送料
お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。不良品に該当する場合は当方で負担いたします。 

配送・送料について

ゆうメール/ゆうパック/クリックポストほか
 

支払い方法について

クレジットカード決済

 
銀行振込:ゆうちょ銀行
発送は【ご入金確認後】となりますので、あらかじめご了承ください。 
銀行振込:三菱UFJ銀行
発送は【ご入金確認後】となりますので、あらかじめご了承ください。 
商品代引き(ゆうパック・ゆうメール)