抗がん剤脱毛治療のベストプラクティス―抗がん剤治療に関わるすべてのメディカルスタッフへ―

ISBN 978-4-909888-06-8
販売価格
3,300円(税300円)
購入数

抗がん剤による脱毛の悩みから解放される画期的な予防・治療法!

書籍情報

  • 監  修:北野正剛(大分大学長)
  • 編  集:猪股雅史(大分大学医学部消化器・小児外科学講座教授)
  • 編集幹事:平塚孝宏(大分大学医学部消化器・小児外科学講座)
  • 定価(本体3,000円+税)
  • B5判/64頁/オールカラー/図35点・表4点
  • ISBN978-4-909888-06-8
  • 発行日:2019年10月1日(第1版)

本書の特長

  • 国民の2人に1人ががんを患う今日、抗がん剤による脱毛は患者さんにとって想像以上の苦痛を伴う副作用ですが、抗がん剤脱毛の予防法や治療法はこれまで確立されておらず、抗がん剤を使用している多くの患者さんから、その対応策が求められてきました。
  • 大分大学では2010年、癌・炎症と抗酸化研究会(CIA研究会)を立ち上げ、抗がん剤脱毛予防の学術研究を行ってきました。さらに株式会社アデランスとの産学共同研究に発展させ、大野真司先生(がん研有明病院)、岩田広治先生(愛知県がんセンター中央病院)、坂東裕子先生(筑波大学)に多大なご協力いただき3年間にわたる多施設共同臨床試験を実施し、その結果を踏まえ、2018年4月に抗がん剤脱毛の回復促進を期待しうるスカルプローションの製品開発に成功しました。
  • 抗がん剤脱毛にフォーカスを当てた書籍は国内外問わずほとんど存在しないなか、本書は、スカルプローションを用いた抗がん剤脱毛の治療方法を含め、抗がん剤脱毛のメカニズム、予防法、治療法について、最新のエビデンスやコンセンサスに基づいてわかりやすく解説したテキストブックです。
  • 抗がん剤脱毛に関わる医師、看護師、薬剤師をはじめとしたすべてのメディカルスタッフの方々が、日常臨床の場で、抗がん剤脱毛で悩む患者さんのために本書を広く役立てていただくことを願います。

目次

  • 犠蓮々海ん剤脱毛とは?
  • 1. 抗がん剤脱毛とは?(大野真司・佐川倫子)
  • 2. 抗がん剤脱毛の実際は?(黒井克昌)
  • 3. 抗がん剤脱毛の機序とは?(波多野豊)
  • 蕎蓮々海ん剤脱毛対策の現状
  • 1. 抗がん剤脱毛予防法のコンセンサス(坂東裕子)
  • 2. 頭皮冷却装置による抗がん剤脱毛予防法(高野利実)
  • 3. 日常診療で行う抗がん剤脱毛対策(石橋祐子・清水千佳子)
  • 珪蓮々海ん剤脱毛治療
  • 1. 抗がん剤脱毛治療薬開発(佐川倫子・河野洋平・平塚孝宏・猪股雅史)
  • 2. 抗がん剤脱毛に対する企業の取り組み(伊藤憲男)
  • 3. スカルプローションを用いた抗がん剤脱毛の治療方法(倉田荘太郎)
                           ( )内は執筆者

読者対象

抗がん剤治療に携わる医師、看護師・薬剤師などメディカルスタッフ、患者

返品について

返品期限
商品到着後7日以内とさせていただきます。 
返品送料
お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。不良品に該当する場合は当方で負担いたします。 

配送・送料について

ゆうメール/ゆうパック/クリックポストほか
 

支払い方法について

クレジットカード決済

 
銀行振込:ゆうちょ銀行
発送は【ご入金確認後】となりますので、あらかじめご了承ください。 
銀行振込:三菱UFJ銀行
発送は【ご入金確認後】となりますので、あらかじめご了承ください。 
商品代引き(ゆうパック・ゆうメール)
代引の場合、代引手数料260円が別途かかります。
また2019年10月1日より265円に値上げとなります。