あきらめてはいけない 肝臓の「がん」の話
〜肝臓がん・転移性肝がんの運命を変える肝臓外科医の方法論〜

ISBN 978-4-909888-22-8
販売価格
2,200円(税200円)
購入数

超専門医が説く肝臓がん、転移性肝がんとの正しい闘い方と希望をつなぐ方法論!

書籍情報

  • 著者:進藤潤一(虎の門病院 消化器外科 医長)
  • 定価2,200円(本体2,000円+税)
  • 四六判/232頁/図28点・表2点
  • ISBN978-4-909888-22-8
  • 発行日:2021年10月5日(第1版)

本書の特長

  • 本書は、がん治療にあたる専門医の本音を盛り込みつつ、どういった視点から、どのようなロジックで肝臓のがんの治療方針を考えるべきであるのか。疾患別の治療の考え方や治療の流れの詳細について、どの専門書にも、どのサイトにも書かれていないことを、肝臓・胆道の超専門医が解説します。
  • 一人でも多くの患者さんが本書を活用され、誤った情報に左右されることなく、正しい知識と理解をもって信頼できる主治医に出会い、一日も早くがんを克服されることを願っています。

あとがき より

  •  肝悪性腫瘍は手術でがんを肉眼的に完全切除できても、再発は起こりえます。しかし、再発が起こったら治らないということではないことや、経過の全体を見渡した治療の考え方の重要性など、肝臓外科医が見ている世界は他科の医者が見ている世界とはちょっと違っています。我々が扱う患者さんはStage 犬个りですが、我々が諦める必要など全くないと考えている以上、患者さんも諦めるのは間違いです。本書はなるべくそうした「我々の」常識や感覚が伝わるように書いたつもりです。(中略)
  •  病気のことは私たちが悩みますので一人で頑張る必要はありません。信頼できる主治医を見つけて前に進み始めましょう。その道標として、本書が肝臓のがんに立ち向かう患者さんたちのお役に立つことを切に願っています。

目次

  • 第1章 がんの治療を受ける前に
  •  1 がん専門医の役割
  •  2 「壮絶な闘病」など要らない
  •  3 独りで頑張る必要はない
  •  4 ベースキャンプをどこに置くべきか?
  •  5 病院ランキングに騙されない
  •  6 リテラシーを磨く
  • 第2章 がんとは何か?
  •  1 がんの世界の言語
  •  2 「がんで亡くなる」とはどういうことか? -がんの自然史-
  •  3 がんの病期(ステージ)
  •  4 がんの治療の基本的な考え方
  •  5 生存曲線のからくり
  •  6 「生存率」に一喜一憂しない
  • 第3章 がんの治療
  •  1 局所治療と全身治療
  •  2 Multidisciplinary Approach
  •  3 標準治療とは?
  •  4 攻撃と防御のバランス
  •  5 Precision Medicine
  •  6 正解は一つではない
  • 第4章 肝臓という臓器について
  •  1 肝心要の臓器
  •  2 出血との闘い
  •  3 肝臓の脈管解剖
  •  4 肝臓の番地
  •  5 安全切除限界
  •  6 手術の限界を超える
  •  7 肝切除術の実際
  •  8 肝悪性腫瘍に対する肝切除術の現在の位置づけ
  • 第5章 患者側からみた肝臓の手術
  •  1 診断と術前検査
  •  2 入院から手術まで
  •  3 手術当日
  •  4 術後から退院まで
  •  5 肝切除に伴う合併症
  •  6 退院後の生活
  • 第6章 肝臓のがん
  •  1 原発性肝がんと転移性肝がん
  •  2 肝悪性腫瘍の治療
  •  3 Stage IV≠末期がん
  •  4 再切除の意義とリスク
  •  5 戦局を見渡す重要性
  • 第7章 転移性肝癌(大腸癌肝転移)
  •  1 大腸癌の転移・進展
  •  2 同時性転移と異時性転移
  •  3 根治性の判断
  •  4 術前治療の目的を間違えない
  •  5 術前化学療法の利点と欠点
  •  6 再発≠手術の失敗
  •  7 大腸癌の化学療法
  •  8 遺伝子を見る重要性
  •  9 大腸癌肝転移に対する手術
  •  10 術後治療の必要性
  •  11 神経内分泌腫瘍の肝転移
  •  12 その他のがんの肝転移
  • 第8章 肝細胞癌
  •  1 肝細胞癌の発癌と自然史
  •  2 転移性肝癌と肝細胞癌の違い
  •  3 背景肝の問題と治療
  •  4 治療の選択肢と不可逆性の時間軸
  •  5 初回治療の重要性
  •  6 再発治療の考え方
  •  7 肝細胞癌に対する化学療法
  •  8 進行肝癌に対するコンバージョン手術は可能か?
  • 第9章 肝臓外科医
  •  1 自分の命を預けられますか?
  •  2 運命の出会い
  •  3 365日24時間医者であれ
  •  4 世界一の診療チームを作る
  •  5 明日の肝臓外科を創る
  •  6 外科医を育てる
  •  7 低侵襲と高侵襲
  •  8 最後の砦
  • あとがき

読者対象

一般市民、患者家族、医師、研修医、医療スタッフ

返品について

返品期限
商品到着後7日以内とさせていただきます。 
返品送料
お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。不良品に該当する場合は当方で負担いたします。 

配送・送料について

ゆうメール/ゆうパック/クリックポストほか
 

支払い方法について

クレジットカード決済

 
銀行振込:ゆうちょ銀行
発送は【ご入金確認後】となりますので、あらかじめご了承ください。 
銀行振込:三菱UFJ銀行
発送は【ご入金確認後】となりますので、あらかじめご了承ください。 
商品代引き(ゆうパック・ゆうメール)
代引の場合、代引手数料265円が別途かかります。