ストレスマネジメントの理論と実践

ISBN 978-4-909888-36-5
販売価格
3,190円(税290円)
購入数

ストレスに対処してメンタルヘルスを良好に保つための、科学的根拠に基づいた指針!

書籍情報

  • 著者:
     水上勝義(筑波大学人間総合科学学術院 教授)
     辻󠄀 大士(筑波大学人間総合科学学術院 助教)
  • 定価(本体2,900円+税)
  • A5判/144頁/図46点・表10点
  • ISBN:978-4-909888-36-5
  • 発行日:2023年7月7日(第1版)
  • 本書の特長

    • 本書は、ストレスとは何か、ストレスの対処法とは何か、メンタルヘルスを良好に維持するには何が大切か、について、以下の3つの特徴のもとに解説されています。
    • 特徴の,蓮∨椽颪、健康を維持するための指針となるだけでなく、メンタルヘルスを専門領域とする大学生や大学院生が研究のヒントとして活用できるような内容となっていることです。ストレス研究やメンタルヘルスに関する研究の最新のトピックスについて、研究論文を引用し科学的根拠(エビデンス)を示しながら解説しています。
    • △蓮筑波大学大学院学位プログラムでの研究成果を多く紹介していることです。学位プログラムではスポーツや身体活動を研究テーマにすることが多いことから、ストレス対策やメンタルヘルス対策にも運動と関連した内容が多く紹介されています。
    • は、コミュニティメンタルヘルスの章をもうけ、個人のストレス対策とともに、地域や集団全体に働きかけるメンタルヘルス対策について、著者らが手掛けた最新の研究成果を示しながら詳細に解説しています。コミュニティメンタルヘルスの理解が深まり、今後のメンタルヘルス対策の参考になります。
    • 一般読者の日頃のストレス対策はもちろん、ストレスやメンタルヘルスを領域とする学生や大学院生、産業医、心理士、保健師、看護師、健康運動指導士など対人援助職、さらには行政、企業、教育現場など健康支援に携わる皆さまに本書が活用いただけることを願います。

    目次

    • 序章 なぜいまこころの健康やストレスの理解と対策が必要なのか
  • 第1部 ストレスの理解とストレスマネジメント
  • 第1章 ストレスとは
    • 1. ストレッサーとストレス反応
  • 第2章 ストレスの理論
    • 1. セリエのストレス理論
    • 2. ラザルスのストレス理論
    • 3. ポジティヴ心理学とポジティヴなコーピング
  • 第3章 ストレス反応の基盤にある生体システム
    • 1. 自律神経系
    • 2. 視床下部・下垂体・副腎系
    • 3. 扁桃体
    • 4. ストレスの測定
  • 第4章 ストレス関連疾病
    • 1. 心身症
    • 2. 身体症状症
    • 3. うつ病
    • 4. 適応反応症
    • 5. 不安症群
    • 6. 生活習慣病
  • 第5章 ストレス耐性に関連する個人的要因
    • 1. 生活習慣
    • 2. ストレスコーピング
    • 3. 首尾一貫感覚(sense of coherences, SOC)
    • 4. レジリエンス
    • 5. 自己効力感
    • 6. パーソナリティ
    • 7. ソーシャルスキル(社会スキル)とライフスキル(生活スキル)
  • 第6章 ストレス緩衝要因(ソーシャルサポート)
    • 1. ソーシャルサポートとは
    • 2. メンタルヘルス、健康行動とソーシャルサポート
  • 第7章 労働者のメンタルヘルス
    • 1. 労働者のストレスの現状
    • 2. 職業性ストレスモデル
    • 3. 労働者のメンタルヘルス対策
    • 4. 中小企業におけるメンタルヘルス対策
    • 5. 職場のダイバーシティ・インクルージョンとメンタルヘルス
    • 6. ストレスとパフォーマンス
    • 7. 運動と労働者のメンタルヘルス
    • 8. 労働者のメンタルヘルスに関連する概念
  • 第8章 児童・生徒・学生のメンタルヘルス
    • 1. 児童、生徒のメンタルヘルス
    • 2. 生徒のメンタルヘルスに関連する教師のメンタルヘルス
    • 3. 大学生のメンタルヘルス
    • 4. 大学生アスリートのメンタルヘルス
    • 5. 特にケアが必要な子の家族のメンタルヘルス
  • 第9章 高齢者のメンタルヘルス
    • 1. 高齢社会におけるメンタルヘルスの重要性
    • 2. 高齢者のうつ
    • 3. 高齢者のメンタルヘルスと運動
  • 第10章 ストレスマネジメント
    • 1. ストレスマネジメントとは
    • 2. リラクセーション
    • 3. 認知的対処
  • 第2部 コミュニティメンタルヘルス
  • 第1章 地域・集団に働きかける“コミュニティメンタルヘルス”
    • 1. コミュニティメンタルヘルスとは?
    • 2. 個人への働きかけの強みと限界点
    • 3. メンタルヘルスの社会的決定要因
  • 第2章 暮らしている・所属しているだけでこころが元気になるコミュニティとは
    • 1. キーワードは“ ソーシャル・キャピタル”
    • 2. 個人のソーシャル・キャピタルとメンタルヘルス
    • 3. 地域・集団のソーシャル・キャピタルとメンタルヘルス
    • 4. 地域の自然環境・建造環境とメンタルヘルス
  • 第3章 地域・集団を変えるマネジメントサイクルの回し方
    • 1. 課題の見える化、課題設定
    • 2. 地域・集団の課題解決に向けた、手がかりの見つけ方
    • 3. 地域・集団を変えるプログラムの実践・介入
    • 4. プログラムの効果検証:「個人レベル」と「地域・集団レベル」の評価

    読者対象

    医師、心理士、保健師、看護師、健康運動指導士、学生、大学院生、行政、企業、一般市民

  • 返品について

    返品期限
    商品到着後7日以内とさせていただきます。 
    返品送料
    お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。不良品に該当する場合は当方で負担いたします。 

    配送・送料について

    ゆうメール/ゆうパック/クリックポストほか
     

    支払い方法について

    クレジットカード決済

     
    銀行振込:ゆうちょ銀行
    発送は【ご入金確認後】となりますので、あらかじめご了承ください。 
    銀行振込:三菱UFJ銀行
    発送は【ご入金確認後】となりますので、あらかじめご了承ください。 
    商品代引き(ゆうパック・ゆうメール)
    代引の場合、代引手数料265円が別途かかります。