褥瘡治療のプロになる
─プロの技

ISBN 978-4-906829-01-9
販売価格
3,132円(税232円)
購入数

“さすが褥瘡ケアのプロ!”といえる基本を押さえた最新の技術を、正しいラップ療法を含め、カラー写真でわかりやすく解説!

書籍情報

  • 監修
    筑波大学名誉教授 紙屋克子
    医療法人三和会東鷲宮病院副院長 水原章浩
  • 著者
    医療法人三和会東鷲宮病院副院長 水原章浩
  • 定価 3,132円(本体2,900円+税)
  • B5判/108頁/カラー写真・図299点
  • ISBN 978-4-906829-01-9
  • 発行日 2012年6月30日(第1版)

監修のことば

医療が進歩した結果、脳卒中や認知症で寝たきりになった高齢者も生命を存続させることが可能になってきました。
いまや世の中は高齢者に対する医療、ケアを真剣に考えるときを迎えたのです。
私は以前から、そういった世の中を見据えて「高齢者〜寝たきりシンドロームからの脱却」といった合言葉を掲げ、高齢者のかかえている問題点、褥瘡、栄養、嚥下、リハビリといった問題にどう対処していったらいいかを論点としたセミナーを開催し、地域で啓蒙活動をしてきました。
高齢の患者さんをどう扱っていくかは、目をそらせてはいけない課題です。
彼らは私たちの社会を築き上げてきた人生の功労者であるという視点を決して忘れずに、しっかりと向き合っていきたいと思っています。
このシリーズが高齢者の医療、看護、介護にあたるスタッフの一助になることを祈念してやみません。

目次

  • 1 創傷治療の3原則
    • 1. 傷には消毒しない
    • 2. 傷は水道水で洗う
    • 3. 傷を乾かさないようにする
  • 2 褥瘡を予防する
    • 1. 褥瘡ができやすい患者を見極める〜OHスケールの活用
    • 2. 除圧、ズレ解除をつねに考える
    • 3. 日常生活での除圧、ズレ解除
    • 4. 除圧、ズレ解除を頭においたケアをスタッフ全員に!
  • 3 褥瘡をDESIGN-Rで評価する
    • 1. チーム医療に必要な評価法
    • 2. 褥瘡をDESIGN-Rで評価してみる
    • 3. DESIGN-Rの付け方
  • 4 褥瘡の評価で最も大切なこと
    • 1. 感染の制御
    • 2. デブリドマン(デブリ)
  • 5 適切な局所ケアをする
    • 1. 滲出液の量・性状に応じた被覆材・薬剤の選択
    • 2. 滲出液の量、性状にもとづく被覆材選択のアルゴリズム
    • 3. 掬搖黶
    • 4. 凝〜浅い褥瘡
    • 5. 深い褥瘡のケア
    • 6. ラップ療法について
    • 7. 足の傷の特殊性
    • 8. 薬剤、外用薬の使用
  • コラム1 間違ったケア
  • コラム2 DTIと褥瘡エコー
  • コラム3 スタッフと情報を共有する工夫
  • コラム4 除圧の徹底のために
  • コラム5 瘢痕部に対するケア
  • コラム6 生理用ナプキンの褥瘡治療への使用
  • コラム7 乾燥ミイラ化療法について

読者対象

全科医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、介護士

返品について

返品期限
商品到着後7日以内とさせていただきます。 
返品送料
お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。不良品に該当する場合は当方で負担いたします。 

配送・送料について

ゆうメール/ゆうパック/クリックポストほか
 

支払い方法について

クレジットカード決済

 
銀行振込:ゆうちょ銀行
発送は【ご入金確認後】となりますので、あらかじめご了承ください。 
銀行振込:三菱UFJ銀行
発送は【ご入金確認後】となりますので、あらかじめご了承ください。 
商品代引き(ゆうパック・ゆうメール)