花田先生の緩和ケア
―患者に学ぶケアの実践―

ISBN 978-4-906829-16-3
販売価格
3,456円(税256円)
購入数

日野原重明先生推薦! 死にゆく患者に真摯に向き合った医師 その退院サマリーに学ぶ

書籍情報

  • 監修 原土井病院 理事長 原 寛
  • 定価 3,456円(本体3,200円+税)
  • B5判/160頁
  • ISBN 978-4-906829-16-3
  • 発行日 2013年4月20日(第1版)

日野原重明先生推薦!
『花田先生の緩和ケア』を推す

福岡市の原土井病院で平成13年に緩和ケア病棟が開設されて3年間勤務された花田基典先生のサマリーが、緩和ケアのハンドブックとして出版されました。
花田先生は九州大学医学部を昭和28年に卒業後、第一内科で操坦道教授に師事され、同門会の会長を長年務められた内科医です。
花田先生が在職中に記載されたサマリーを基本とし、各分野の専門家の解説やコメントを記載し、緩和ケア専門医の助言やアドバイスを加え、計42名のがん患者の死に至る過程を考察した「患者に学ぶ事例集」としてまとめられました。
このような臨床の現場での症例から、医師としてのあり方とは何かを深く学びとっていただきたいと思います。
これから緩和ケアを研修したいと思う若い医師たちのために出版された本書を、医師としてあるための格好のテキストブックとして私は高く評価し、これを推薦する次第です。

聖路加国際病院理事長 日野原重明

目次

  • A. 肺がん・食道がん
    • 健診発見で胸膜播種があった肺がんの非喫煙女性
    • 尊厳死を希望して入院した肺がんの高齢男性
    • 皮疹で発症して1年で死亡した食道がんの高齢男性 ほか全8例
  • B. 胃がん
    • 手術から1か月で死亡した胃がんの若い女性
    • 闘病が長くケアが短かった胃がんの中年男性
    • 生活習慣病の経過中に生じた胃がんの高齢男性 ほか全7例
  • C. 大腸がん
    • 肝転移の倦怠感で発症した大腸がんの中年女性
    • 点滴チューブを自己抜去した大腸がんの高齢男性
    • 認知症で施設に入所していた大腸がんの高齢女性 ほか全7例
  • D. 肝臓がん・胆管がん・膵臓がん
    • 肝膿瘍や消化管出血を伴った肝臓がんの高齢男性
    • 高度の認知症があった胆管がんの高齢女性
    • 重粒子線治療や膵全摘を受けた膵臓がんの高齢女性 ほか全7例
  • E. 子宮がん・卵巣がん・乳がん
    • ステージbで再発した子宮頸がんの若い女性
    • 手術から6年たって再発した卵巣がんの若い女性
    • 骨転移と皮膚転移を伴った両側乳がんの高齢女性 ほか全7例
  • F. リンパ腫・骨髄腫・脳腫瘍・腎臓がん
    • 鼻出血から1年で死亡した悪性リンパ腫の高齢女性
    • 療養病棟から転棟した多発性骨髄腫の高齢男性
    • 手術から10年たって再発した腎臓がんの中年男性 ほか全6例

読者対象

全科医師、研修医、看護師、薬剤師、ほか医療スタッフ

返品について

返品期限
商品到着後7日以内とさせていただきます。 
返品送料
お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。不良品に該当する場合は当方で負担いたします。 

配送・送料について

ゆうメール/ゆうパック/クリックポストほか
 

支払い方法について

クレジットカード決済

 
銀行振込:ゆうちょ銀行
発送は【ご入金確認後】となりますので、あらかじめご了承ください。 
銀行振込:三菱UFJ銀行
発送は【ご入金確認後】となりますので、あらかじめご了承ください。 
商品代引き(ゆうパック・ゆうメール)